アルファード・ヴェルファイア エアコンフィルター交換方法

アルファード

匂いの原因はカーエアコンのフィルターが原因

季節の変わり目、エアコンを入れてみるとちょっとカビ臭い匂いが・・・

車のエアコンからの匂い、その原因の大半はエアコンフィルターの汚れです。匂いを無くす為にはエアコンのフィルターを交換すれば良いですが簡単な作業なのにカー洋品店やディーラーは工賃が高い!と言うことでアルファードのエアコンフィルターを自分で交換してみました

エアコンフィルターを取り外します

アルファードのエアコンフィルターの場所ですが助手席のグローブボックスの奥に設置されています

グローブボックス内の書類を取り出し、ボックス上部、左右にある爪をゆっくり内側に押し込んで取り外します。この時、両方一緒にするよりも片方づつ行った方が簡単に外れます。一気にでは無く、じわりじわりと力を入れるのがポイントです

左右が外れたらボックス向かって左手の外側にダンパーがあります。このダンパーを取り外します。ボックス側のダンパーの穴にプラスチックの爪が入っていますので、ゆっくり力を入れて外側に押せば簡単に外れます

これでグローブボックスを支えているのは下部奥の爪だけになります。この爪はボックスに掛かっているだけなのでゆっくりと手前に引き出して取り外します

ボックスを外した右手奥を見てみるとエアコンフィルターの格納場所が見えます(白い蓋があります)左右に爪がありますので押し込んで蓋を取り外します。あとは内蔵されているフィルターを手前に引き出せば古いフィルターを取り外すことが出来ます

取り外した純正フィルターです。常に外気にさらされているので虫や鳥の羽などでかなり汚れていますorz これが匂いの原因になっています

新しいフィルターを取り付けます

今回交換するフィルターは純正品ではなく、ネットでの評判の良いBOSCHの高性能エアコンフィルター『アエリストプレミアム』型番:AP-T07です

パッと見は純正とフィルターのヒダの数など違いはありません(左:純正・右:BOSCH)使ってみると違いが分かるのかもしれませんが・・・取り付けは外した手順と逆で元に戻していきます

取り付け時の注意点

エアコンフィルターは上下があります。取り外した純正品を見てみるとサイドに『UPと↑』があり方向が分かるようになっています。BOSCHにも表記がありますので、純正と同じ方向に必ずセットして下さい

交換後の感想

早速、エアコンを付けてみましたが劇的に変わりました!

埃っぽいようなカビ臭いような匂いもなくました。たったこれだけなのにかなり快適になりました!カーエアコンの匂いに悩んでいる方、チャレンジしてみる価値はあるかと思います!

注意:交換は簡単ですが。作業においては自己責任でお願い致します

今回購入したのは


アルファードには必須!自宅で出来るガラスコーティングと言えばこれ


自分の施工の様子もレポートしています!その様子はこちら

お手軽ガラスコーティングの定番『SUPERピカピカレイン』購入&レビュー
愛車のボディーを綺麗に保つ為についに購入しちゃいました!『 SUPERピカピカレイン 』前々からネットでの評判を見て気になっていた、自宅で簡単に出来るガラスコーティング剤です。値段が少し高くて躊躇していましたが今回ついに購入してみました!

 


タイトルとURLをコピーしました