お手軽ガラスコーティングの定番『SUPERピカピカレイン』購入&レビュー

アルファード
広告

Sponsored Links

洗車って大変ですよね

青空駐車なのに黒い車を所有している我が家。

汚れないようマメに洗車はしているんですが、ちょっと洗車をサボるとホコリや黄砂などで真っ白に汚れてしまいます。車が汚れると洗車に時間がかかるので面倒でやらなくなる、すると更に汚れていく・・・とダメ人間スパイラルに突入してしまいます。そんな愛車を綺麗に保つ為についに購入しちゃいました!『 SUPERピカピカレイン 』前々からネットでの評判を見て気になっていた自宅で簡単に出来るガラスコーティング剤です。値段が少し高いので購入を躊躇していましたが今回、ついに購入してみました!

開封してみて、ちょっと不安に・・・

箱を開けてみた最初の感想は、この量で大丈夫?です

我が家の車は大型ミニバンのアルファードです。風邪薬の瓶よりも一回り小さい量で全体をコーティング出来るのかと不安になります。箱の中には他にも、塗り込み用のスポンジ×3 伸ばし用マイクロファイバー1枚が入っていました。これだ大丈夫か?と思いつつ、早速作業開始します

コーティングの前の準備

まず、施工する前に車体全体を綺麗に洗車しておきます。これが十分に行われていないと汚れも一緒にコーティングしてしまいますので念入りに洗車を行います。(この段階でワックスなどを施工していた車体は完全に落ちるように溶剤などを利用した方が良いみたいです)次に車体を綺麗に吹上げます。綺麗に吹き上げないとゴムパッキンの間から水などが流れてきますので丁寧に拭いて乾燥させておきます

 

コーティングしていきます

完全に車体が乾燥したらいよいよガラスコーティングしてきます

使い方は簡単で付属のスポンジにピカピカレインを染み込ませて丁寧に塗って行きます。上手に塗るコツは『ドア一枚』などブロックを決めて塗っていき、仕上げにマイクロファイバーで拭き上げるです。決して『厚塗りはしない』を守れば大丈夫です。ピカピカレインは非常によく伸びるのでどうしても一気に広範囲に施工してしまいたいと思いますが、ここは我慢してじっくりと部分部分で仕上げていきます。瓶は小さく量が少なく感じましたが、良く伸びるのでアルファードでも2度塗りして瓶の1/3ほど残りました。

 

コーティング後は

24時間車体を濡らさないようにしておけばOKです。

青空駐車では時期によっては夜露などで濡れてしまうので施工する場合は天気と時期を見極めて行って下さい。今回私が使用した『 SUPERピカピカレイン 』親水性タイプになりますので、水を弾く撥水タイプではありません。雨などはスーーッと車体を流れていく感じになります。この方がポロポロと水を弾く撥水タイプよりもウォータースポットが出来にくく青空駐車の方に向くそうです。

 

コーティングの状態は?

気になる『ピカピカレイン』を施工したボンネットですが・・・

凄い!本当にピカピカです!(施工後すぐ)

ワックスで仕上げた感じとは全く違う、ニスを塗ったような艶々感です。と、ここまで書きましたが実は施工したのは5月です(;^_^A レビューを書くのがこんなに遅くなった理由は施工から半年様子を見たかった訳で・・・半年経過した現在はこちら!

変わらずのピカピカです!

自宅の駐車スペースのものが色々映り込んでしまってお恥ずかしいですが。月に1.2回定期的にシャンプー洗車を行うだけでこのくらいピカピカが持続しています。街中で同じ黒のアルファードと並んだ時にその仕上がりの違いに驚きます。ディーラーに行くと何使ってます?と聞かれるほどです。そんなガラスコーティング、個人が自宅で簡単に出来てしまいます。アルファードを新車で購入して1年後に施工しましたが、ついた小傷も消えて良いことばかりです。3年持つとは思いませんが1年でも持てば良いかと思います。汚れるたびに『洗車しなきゃ』と言う呪縛から開放されるのは凄く良いかと思います。

ガラスコーティングに興味があって迷っている方。購入をお勧めします!

 

今回購入したのは


さらに上のコーティングを目指す方は


その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

アルファード
Sponsored Links
無駄遣いさんをフォローする
無駄遣い備忘録
タイトルとURLをコピーしました