もはや24時間営業?ヨドバシカメラで時間外に商品を受け取ってみた

便利なサービス

ヨドバシカメラはとにかく便利!

Amazonと双璧を成すくらいに我が家で利用しているヨドバシ.com。どんな安価な商品でも送料無料で届けてくれる、もはや神ショップです!

そのヨドバシ.com、なんと24時間365日店舗で受け取りが出来るサービスがあるとのこと、早速利用してみました!

 

対応店舗が近くにあるのか?

この店舗受け取りサービス。どこの店舗でも営業時間中には行っています。事前にネットで注文しておけばレジで受け取りが可能なので探す手間が省けるってシステムです。ただ店舗が閉まっている営業時間外に受け取ることが出来るのがこの神サービス。24時間受け取り可能サービスです

ただ、対応店舗が3店しかありません。まず近くのヨドバシカメラが24時間店舗受け取り可能か確認します 2020年1月現在、対応している店舗はマルチメディアAkiba、マルチメディア梅田、マルチメディア博多です

 

ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba

東京都千代田区神田花岡町1−1

ヨドバシカメラ マルチメディア梅田

大阪府大阪市北区大深町1−1

ヨドバシカメラ マルチメディア博多

福岡県福岡市博多区博多駅中央街6−12

 

上記の3店舗が今回のサービスの対象店です

 

購入時には

ヨドバシ.comでの購入時に店舗受け取りが可能ですを確認します。店舗に在庫がないと直ぐには用意できませんが店舗在庫の商品なら30分ほどで受け取り可能です

この在庫のある店舗に引き取る店舗名があるかを確認します。「在庫あり」でしたらそのまま決済画面に進みますが、その時必ず「店舗で受け取る」にチェックを入れます

 

すると受け取り手続きの画面が出ますので「店舗受け取り手続きに進む」を選択

あとは受け取り番号が出ますのでその番号を印刷するかスクショするなどして保存しておきます。この辺は通常の店舗受け取りと変わりません。この番号は商品受け取り時に必要になりますので必ず忘れずに保存しておきます

 

時間外に行ってみました

ネットでの注文が終わったので早速引き取りにいきます。平日の朝6時に店舗に到着。今回はヨドバシカメラマルチメディア博多で受け取りしてみます

店舗の従業員用の入口に24時間受け取り可能の看板があります。これが時間外受け取りの窓口になります。

写真の様にドアの所にインターホンがありますのでそれを鳴らします。この時点でかなりドキドキです。押してみると「どうぞ」の声が、特段鍵もかかっていないようなのでそのままドアを開けてお邪魔します

はい完全に従業員入口です。と言うか右手は警備員室になっています。そこで引き取りの件を話すと警備さんがヨドバシカメラの方を内線で呼んでくれるシステムになっているみたいです。

待つこと、直ぐ!というかほぼ待たずにヨドバシカメラの店員さん登場。注文時の番号を伝えると商品を取りにいってくれます。その間、椅子でお待ちくださいと写真奥のパイプ椅子を進められますが、なんとも落ち着かない(従業員入口なので色々な方が通る)ので1人で座っていると恥ずかしい・・・なんて思っていると店員さんが商品を持って戻ってきました

支払いは受け取りカウンターと書いている所にレジがあってここで生産する形になります。現金もでクレジットカードでもどちらもでOK、この辺は店舗と同じなので戸惑うこともありません。当然ヨドバシのポイントもつきます。インターホンを鳴らしてから受け取りまで10分以内、時間も早くて待ち時間イライラするなんてことも無かったです

 

まとめ

夜中なのにすぐ欲しい、仕事にいくまえに商品が欲しいなど急いでいる方。Amazonの発送まで待てない倉庫まで取りにいってやろう!なんて短気な方にはピッタリ、自分で行けば24時間365日受け取り可能のヨドバシカメラのサービス。店舗に商品さえあれば本当に夜中でも受け取ること可能でした。

非常に便利なサービスなので利用しない手はないです。皆さんも是非利用してみてください!

 

ヨドバシ.comで商品が届かない時は?

注文した商品が届かない、そんなときにはこの方法があります

ヨドバシ comで注文した商品がなかなか届かない時、問い合わせ方法
ヨドバシ comで注文した商品の注文ステータス画面が「入金を確認しました 在庫を確認中です」のままで変わらない場合の対処方法をご紹介致します。
タイトルとURLをコピーしました