日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

自宅のテレビアンテナを自分で交換してみた 日本アンテナAU20AX購入&レビュー

投稿日:2016年1月18日 更新日:

自宅のテレビの映りが悪い

特に雨が降るとテレビの画面にブロックノイズが発生するようになりました。現在のテレビアンテナを取り付けて20年弱、アンテナの素子(魚の骨みたいな部分)も数箇所折れたり、曲がったりが目立ってきたのでここは一発!自分で交換してみることに

自宅のテレビ受信環境ですが、それほど電波が強い地区ではないです。今まで取り付けていたアンテナも20素子だったので今回は同じ20素子のアンテナを購入してみました。購入したのは『日本アンテナ AU20AX』です

受信チャンネルはUHF13~52chまで
素子数:20素子
適合マスト径:φ22~50mm
となっています

IMG_0844.jpg

 

早速取り付け

サクサクっと取り付けられたのと屋根の上の作業だったので写真を取り忘れました・・・AU20AX高利得のアンテナで、重量も1.9キロありますので一人で作業されるとちょっと大変かと思います。屋根馬(ポールを立てる足場になる奴)を先にたてて、アンテナを取り付けたポールを差し込めば独りでも作業は出来るかと思いますが出来れば2人での作業をお勧めします。

 

そして受信感度は?

交換後の受信感度ですが・・・素晴らしい!の一言です!

テレビでの受信感度は全てグリーンまで入り全くブロックノイズも無くなりました。やはりアンテナの老朽化が受信感度の低下を引き起こしていたみたいです。アンテナを立てるのは大変ですが一度立ててしまえば10年以上は持つので費用対効果は抜群かと思います。

注意:高所での作業になりますので自信の無い方は専門の方に依頼された方が良いです。このブログを読んで作業をされる方は十分注意して下さい

 

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-DIY

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.