日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

全くの素人がネットの知識だけで水道の蛇口交換にチャレンジしてみた

投稿日:2016年2月19日 更新日:

水道の蛇口から水が漏れる・・・

先日の記録的な寒波の影響か、水道の蛇口を締めても少しずつ水が染み出る様になったorz って事で蛇口の交換なんて全くやった事が無い素人が蛇口の交換にチャレンジしてみる事に!ネットで色々調べてみて分かった事は・・・

必要なものは下記の通り
■新しい蛇口
■シールテープ(5mもあれば十分)
■モンキーレンチ

以上です。モンキーレンチは工具箱に入っていたので問題なし。水道用の工具もあるみたいですが、今回は必要なさそう

 

まずは水道を止めます

作業を行うまえに水道をとめます。これをしないと大惨事になりますので、、、今回は洗面台に栓が無かったので大元を止めます。自宅は一戸建ての為、屋外に箱がありますのでそこをoff!

IMG_3453.jpg
こんな奴の中に元栓が!

IMG_3452.jpg
通水中になっている、赤いレバーを

IMG_3451.jpg
閉栓中にします!

これで、家全体の水道関係が止まってしまいます。なのでトイレなども使う事が出来なくなります。事前に家族には予め連絡しておきましょう(;^_^A

 

蛇口の取替え作業開始

次に古い蛇口の取り外しです。まだ水道管の中に水が残っている可能性もありますので蛇口を開けて残りの水を排出します。蛇口の取外しは、蛇口の根元左回りに回せば外すことができます。

IMG_3442.jpg
古い蛇口。シールが残っています

IMG_3444.jpg
蛇口がついていた大元部分。水垢的な汚れと古いシールカスがこちらにも。歯ブラシなどで丁寧に洗い流します(水をつけながら作業すると良いので事前にバケツに水を貯めておいた方が良いです)

次は新しい蛇口の準備です。シールテープを蛇口の根元のネジ部分に巻きつけていきます。右に回しに取り付けますので緩まないようシールテープは逆の左回りに巻いておきます

IMG_3502.jpg
IMG_3445.jpg
薄くて取り扱いが面倒ですがゆっくりやれば問題ないです。大体5周ほど巻きますので、シールテープは5mもあれば十分です

IMG_3448.jpg
IMG_3450.jpg
あとはネジ穴を合わせてゆっくり時計回りで閉めていきます。シールテープを貼っていますので最後の方は硬く回りにくくなりますが、ゆっくり力を入れて回していけばOKです

IMG_3501.jpg
これで完成!です。根元の取り付け終わりましたので蛇口先端部分を取り付けます。ここはモンキーレンチでゆっくりと締めていきます。

 

最後に水漏れが無いか確認を行います

新しく取り付けた蛇口が閉まっているのを確認して、最初に締めた元栓を開けます。蛇口回りから水がどこからも漏れていなければ完成です。もし根元から漏れている場合はシールテープの所からやり直します

水道屋さんに頼むとそれだけで結構な金額になりますが自分でやればシールテープ100円ほど、あとはお気に入りのデザインの蛇口をネットなどで購入すればほぼタダ同然で作業出来ちゃいます♪交換して良かったのは水漏れが無くなった事もありますが、それ以外に水が美味しくなった!ことです。蛇口の経年劣化や元栓付近に溜まった汚れなどで水から少し金属的な匂いがしていましたがこれが全くなくなりました。思わぬ効果に大満足です!

この記事がどなたかのお役に立てれば幸いです♪

 

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-DIY

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.