日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

シルバーリングをピカピカに!『ハガティシルバークリーン・グラノール』購入&レビュー

投稿日:2015年3月9日 更新日:

シルバーの指輪がくすんでいる・・・

自宅にあるティファニーのシルバーリングがくすんできている。

と言うかかなり酷い・・・定期的にメンテナンスしていればここまで酷くはならないのかもしれないが、もうかなりくすんでしまいました。元々、シルバー製品は定期的にメンテしないとすぐに曇ったり黒ずんでくるのはしょうがない、と言うことで今日はシルバーのお手入れを行ってみました。

今回のリングはかなり曇っており、傷も目立ちますのでまずは全体を洗浄することに。

 

シルバー洗浄の定番『ハガティシルバークリーン』

ここで便利なのがシルバー洗浄の定番商品『ハガティシルバークリーン』です。この液体に数秒漬けるだけでシルバーリングの黒ずみ汚れが綺麗になります!

IMG_8660.jpg
因みこの黒い箱の中はこんな感じです。

IMG_8708.jpg

ハガティシルバークリーン本体とブラシだけのシンプルな内容です。今回入れてみるシルバーリングはこちら!

IMG_8694.jpg

はい!かなり曇ってます。こちらをハガティシルバークリーンに投入!漬ける時間は3秒ほどで十分です。長く漬けてもあまり効果は変わりません。それと漬けている時にはちょっと鼻につく匂いがします(金属臭みたいな)なので換気には気をつけて下さい。で、アフターはこちら!

IMG_8695.jpg

全体の汚れはかなり落ちました。(写真では少し分かりにくいかもしれませんが、かなり光沢が戻りました) ただ、良く見てみると・・・

IMG_8697.jpg

ハガティシルバークリーン処理した時についたウロコ状の模様が・・・次にこれをさっぱり綺麗にしましょう
使うのは金属磨きの『グラノール』です

 

金属磨きの『グラノール』で小傷を消します

研磨剤の一種ですが、かなり細かくシルバー製品に使用しても全く問題ありません。ネットでは歯磨き粉や同様の金属磨きのピカールを進めている所もありますが、研磨剤が荒いので逆に磨き傷を付けてしまいます。このグラノールだと全くそんな心配は無用、指輪だと3ミリほど出して布で軽く磨きます。

IMG_8635.jpg
IMG_8636.jpg

磨くときは柔らかい布につけて、ゆっくり磨いていきます。すると・・・

IMG_8698.jpg

はい!ピカピカになります。これで目だった細かい傷は消えてしまうと思います。最後に仕上げですが、ジュエリー・クロスで磨き上げます

 

仕上げでは『ジュエリー・クロス』で

ジュエリークロスを使えば完全に曇りがなくなり綺麗なシルバーの輝きが蘇ります。ジュエリークロスはあくまで仕上げなのでこの時点で目立つ傷があれば再度グラノールを使って傷を消します。

IMG_8688.jpg

 

シルバーのリングのお手入れおさらい

1)ハガティシルバークリーンで全体の洗浄(一皮剥けます)
2)グラノールで小傷を消す(全体の印象が変わるくらい光ます)
3)ジュエリー・クロスで仕上げ(更に光沢を上げます)

ここまですれば完璧の流れです。今回利用したメンテナンス用品を全部購入しても2000円ちょっと、しかも少量しか使わないのでかなり長く使えます。お気に入りのシルバー製品をいつまでも綺麗に使う為にメンテナンスグッズは必須です!

 

今回購入したのは

グラノール100g 彫金 工具 F-20325
価格:660円(税込、送料別)

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-アクセサリー

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.