日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

Coleman(コールマン) クールスパイダープロ/L 購入&レビュー

投稿日:2014年3月2日 更新日:

新しいバーベキューグリル 『コールマン クールスパイダープロ L』

前々から欲しかったバーベキューグリルを購入!

と言っても、今までは我が家は近所のホームセンターで購入した安い鉄製のグリルを4年ほど使っていました。しかし流石に4年を経過すると底面に穴が空き始めてしまって・・・そろそろ寿命かな?と代わりの新しいグリルを探していた所、良さげな商品を発見!購入しました。

因みに我が家は年中グリルを使う家庭で夏場のバーベキューだけで無く、冬場は地鶏の炭火焼などを楽しんでいますのでそれなりの使用頻度で使っています。

今回購入したのは!『コールマン クールスパイダープロ/L』 同じモデルで一回り小さいのもありましたが、我が家はLサイズ幅80センチです

IMG_4017.jpg

 

良かったところ

バーベキューをやられる方は分かるかと思いますが、肉を焼いている最中、肉の脂が炭に落ちてしまって炎が急に上がってしまったり、風で影響で炭の勢いが強くなって網の上の肉が真っ黒にげてしまう・・・なんて事ありますよね?この製品はそんな時、網自体を上にシフトさせることが出来き、炭(炎から)遠くすることで火力を調節する事が出来ます。

IMG_4022.jpg

左右にある調節レバー

 

IMG_4018.jpg

一番高い状態

 

IMG_4023.jpg

網に食材を乗せたままで高さ調整が出来きます。また炭入れ部分が引き出しになっているので、途中で墨を追加することも可能です

 

IMG_4007.jpg

組み立ても工具を全く使わず差込式なので楽々設営!

IMG_4027.jpg

標準装備で前面網・半面網と鉄板、それぞれ専用品がついてきます。

IMG_4008.jpg

鉄板は厚く、左右に持ち手もあり使い勝手が良いです。

IMG_4011.jpg

網は左右で大と小、2分割されています。これが意外と便利で片方はタレ焼きを、もう片方はタレ無しなど食材を分けて使うことも可能です。

 

残念なところは

キャリーケースが別売なことです

自宅の庭メインでしたら最初入っている箱を上手く利用して保管することも可能ですが、キャンプ場に持っていく時などはやはりキャリーケースが無いと不便です。下記のサイズがピッタリですので持ち運ぶ方は一緒に購入するのが良いです

 

今回購入したのは

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-キャンプ

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.