日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

思い出の8mmフィルムをDVDにダビング出来る、データ変換サービスを利用してみた

投稿日:2014年8月28日 更新日:

古い8mmフィルムが出てきた!

先日、自宅を整理していたら古い8mmフィルムが出てきました。表書きを見ると両親の結婚式を撮影したもののようですが両親もそのフィルムを見た事が無い、と言うかその存在すら今まで忘れられていた状態です。

今更、オークションで8mm映写機を落札して自宅で確認するのも大変なので、これをDVDに起こしてくれるサービスを色々と探してみました。

 

結局は大手に

色々な家電量販店、変換専門店舗などありましたが、ここは餅は餅屋、と言うことでフジフィルムのサービスにお願いすることに。他にも激安の所もありましたが古く状態もあまり良くないものですから、保障など不明瞭な業者にお願いをするのは少し気が引けますので・・・元々、8mmフィルムを販売していたフジなので安心を買ってみました。

 

8mmフィルム、DVD変換サービスの申し込みは簡単

まず『富士フィルム公式 8mmフィルムDVDにダビングサービス』のサイトにアクセス

 

ここで、申し込む8mmの本数などを入れると見積する事が出来ます。因みに依頼料金の目安としては『8ミリフィルム→DVD変換 10分 5,184円』くらいです。別途、宅配代引き手数料324円がかかりますが、往復の送料は無料ですので結果として意外と安く上がります。ポイントとしては・・・基本料金が一定なのでフィルムの時間が長いほどお徳です

あとは、8mmフィルムの技術に長けた富士フィルム公式なので安心して預ける事が出来ます(たいてい内容は個人情報になりますので)その辺の管理も出来そうなので。

 

実際に申し込んでみました

ネットで申し込めば2~3日で発送用の専用箱が届きますのでプチプチのバックに8mmを入れて返送するだけでOK。DVDが出来上がったら注文時のメールアドレスに発送メールが届きますので代引きの準備をして到着を待つだけです。今回はお盆を挟み少し時間がかかりましたが、約3週間で届きました
IMG_6328.jpg

 

感想

届いたDVDにはラベル・ケース印刷もしてあり、フィルムごとにチャプターも切ってありました。そしてフィルムを1分間の音楽付ダイジェストムービーに編集したものもついており、3つのBGMを選んで再生する事も出来ます。当時の音声が入っていない8mmならではの憎い心遣いです。

自宅に古い8mmがある方は、『富士フィルム公式 8mmフィルムDVDにダビングサービス』利用してみては如何でしょうか?

 

 

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-便利なサービス

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.