日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

デスクトップパソコンのCPUクーラー大掃除

投稿日:2014年8月25日 更新日:

2年ぶりにデスクトップパソコンの掃除をしてみる

暑い!蒸し暑い!
けど急に思い立って部屋の模様替えにチャレンジ。デスクを動かしていて、あらかた片付いた時にふと気になったのが足元に置いてある自作パソコン。良く見ると全面ファン周りに埃がついているのを発見。そう言えば、このパソコンを組んで2年ほどほぼノーメンテだった気が・・・全く触っていませんでした。これはもしかして、内部も汚れているのか?と早速分解。

因みにCPUクーラーは純正リテール品では無く外部メーカー、Scythe KABUTO(兜)クーラー [SCKBT-1000] に交換しています。
最近の純正の冷却ファンは性能も良いんですが若干煩いので大型ファンを搭載した2年前に価格.comで人気だったKABUTO(兜)クーラーに載せ換えておりました。

 

開けてみると凄いことに

さて、開けてみると・・・やっぱり埃にまみれておりましたorz ここまで汚れていると完全に冷却ファン性能も落ちますし、クーラーの冷却などあまり期待できなくなってしまいます。

IMG_6070.jpg

 

清掃作業開始

ちょっとの汚れならば掃除機で吸ってしまえば良いのですが、ここまで汚れてしまうと掃除機だけでは厳しい感じです。ここは一旦外して完全清掃してみます。取り外したクーラーはジャブジャブ水洗いして、埃を落としてしまいます。後は元通りに取り付けるだけです。

IMG_6071.jpg

 

かなり静かになりました

今までしていたファンの回転する音が全く気にならなくなりました!2年をかけてだんだん煩くなってきたので気が付きませんでしたが、埃の影響でこんなに煩くなっていたなんて・・・反省です。折角の高性能クーラーを利用するならメンテナンスは必須でした。これからは定期的にメンテナンスをしよう、と思うそんな1日でした


Scythe 兜2 KABUTO2 (SCKBT-2000)

まとめ

デスクトップパソコンの音が気になる方は是非、本体を空けてみてファン回りの清掃をお勧めします。たったこれだけで静かな環境と冷却性能が元に戻り快適なパソコンに戻ります。

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-パソコン周辺機器

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.