日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

ワゴンR パワーウインドスイッチ修理

投稿日:2014年8月22日 更新日:

普段買い物の足として利用しているワゴンR
新車で購入して7年半、特に大きなトラブルも無く
乗ってきましたが、ついに問題が発生!
パワーウインド(運転席)が開かなくなる!

他の窓なら、ちょっと我慢すれば良いが
運転席となれば、ちょっと話が違う
街中で駐車券が取れない、運転中にちょっと換気したいなど
開かないと不便極まりない!
ディーラーへとも考えましたが、それくらいの事で
行くほども無いかと、今回はスイッチを分解してみました
因みに今回の詳しい症状は・・・パワーウインドが5回に2回ほどの割合で
スイッチが利かない何度も押していると動いたりする

なので、完全に壊れている訳では無さそう
恐らく接点不良じゃ無いかと疑い、早速分解
(あくまで個人の責任に於いてお願いします)

ドアの内張りの外し方については、年式によって違いがありますが
基本的にワゴンRはドアの蝶番の所、内側のドアの引き手部分、にネジがあります
あとは内張り剥がしでドアの下側からバリバリっと剥がしていきます

剥がしてしまえば簡単
パワーウインドの集中スイッチを分解
IMG_5791.jpg

写真の右上、金メッキが見える部分がフロント側のスイッチになります
その他、助手席、後部座席左右は黒いスイッチになります

元々、ワゴンRはこのスイッチの不良が多く報告されています
症状としては端子が焼ききれる事が多いらしいです
運転手側のスイッチはメカニカルスイッチでは無く、接点を押さえるタイプなので
今回はこの金メッキ部分にホコリが溜まり接触不良を起こしていた模様
エレクトリッククリーナーで洗浄、接点回復の為に
ナノカーボンを塗っておきました

IMG_5792.jpg

後は元通りに組み上げて行くだけ
パワーウインドスイッチ完全に元に戻りました!

手間はかかりますが、ディーラーに持ち込めば
そこそこの金額がかかります、スイッチの調子が悪い?と思った方は
試してみる価値はありますよ

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-ワゴンR

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.