セリアの製品だけで作ったキートレーが便利すぎた

100均

玄関先にキートレイが欲しい

玄関先の鍵が収納って困りますよね?その整理の為、鍵を吊り下げるキーハンガーも考えましたが鍵って結構重いので引っかけておくと落ちやすい。なので今回はネットで見かけたセリアの商品を使ったキートレーを自作してみました

セリアでパーツ調達

購入したのは「木製インテリアトレー」と「キッチンワイヤーディッシュラック」です

木製トレーはサイズがあるので写真の型番のもが一番ピッタリです。ディッシュラックは白と黒の2種類がありますが今回はウッディーなトレイに合わせて黒を選択してみました

組み立て開始

ネットで見たのはそのままトレイ2枚とベースを張り付けたものですがそれだと下段に置いているものが取りにくい。なので今回は上下のトレイをずらして設置出来るようにしてみました

横から見ると上段の出ている部分をカットしていきます

購入したままだと上下の差は少しだけ上段が短い感じです。なので少しカットします

カット完了です。そこまで固い素材ではないので同じく100均で売っている金属ノコギリで簡単にカットすることが出来ました。カットした面は金属やすりで綺麗にしておきます

カットした部分は手持ちの塗料で塗って目立たなくしてみました。あとはこれを接着するだけです

接着は接着剤よりも安定してつくグルーガンを使用しました。これも100均ダイソーで購入したものです

背面で目立たないのでしっかり全体を固定しておきました

完成

しっかり2段になっていてズレがあるお陰で下段に置いているものも取りやすいです。工作時間は1時間弱、予算330円で出来たキートレイです。

1点注意するのはディッシュトレイの精度が悪く歪んていて綺麗に立たない場合もあります(同じものを2つ作りましたが1つは曲がっていました)なので接着前に仮合わせをして、綺麗にトレイが乗るように軽く手で曲げておくと良いです。接着してしまうと上手く曲げることが難しいので接着前に行うのがポイントです

ちょっとしたアイデアと手間ですが非常に便利なキートレイが出来ました。玄関先での収納にお困りの方、是非試して頂ければと思います

タイトルとURLをコピーしました