格安車検の「楽天車検」にアルファードを出してみた

アルファード
広告

Sponsored Links

アルファードの車検の時期が来た

購入して5年目の我が家のアルファードがついに購入から7年経過。3回目の車検の時期になってきました。これまで初回はディーラー、2回目はユーザー車検、さて3回目となる今回はどうしようかと考えた結果・・・

 

今回お願いしたのは「楽天車検」

最近話題の格安車検が出来る「楽天車検」にお願いしてみることに。価格だけでをアピールする町の修理工場の延長の会社もありますがネットでの口コミも見れて尚且つ楽天ポイントでの還元もあるのが決めてでした(楽天カードユーザーなら尚更!)

 

申し込み方法は簡単!

まずは上のバナーをクリックして楽天車検のホームページにアクセス

自宅の郵便番号を入れて近くの対象店を検索します。自宅からの距離と価格、そして口コミが表示されますのでそれを見ながら選んでいきます。

 

代車があるところや土日も対応などいろいろなオプションなどもありますが我が家は家から近くて代車なしのエネオス系のスタンドにお願いしました。

 

申し込み後はどうなる?

店舗からすぐ電話があり事前見積りの打ち合わせの日程の連絡がありました。

 

空いている日に車を持ち込んで現在の状況を見て車検金額を決めていきます。法定費用(自賠責保険や印紙代)などは変わりませんがそれいがいの整備費用がどれくらい掛かるのかこれで分かります。面倒かもしれませんが一度車を持って行って見積りしてもらいます。時間にして30分ほどですがそれも含めて自宅から近いお店だと楽です。自分がお願いしたお店は無料のコーヒーがあったので飲んでいる間に終わってしまいました。

見積もりが終わったら車検の出す日程の相談になります。我が家は車を車検日の前日夕方に持ち込んでそのまま預けるようにしました。家から近いので代車も無しで、翌日夕方車を直接引き取りに行く恐らくアルファードの車検最安と思われるパターンでチャレンジです!

因みに我が家のアルファードはエコカー減税の対応から外れているので重量税は32,800円、自賠責保険25,830円(24か月)、印紙400円と証紙1,400円の合計1,800円、の合計60,430円は必ずかかります。逆に言うとこれ以上、アルファードの車検は安くならない計算です。車検時の走行距離は50000キロほどであまり走ってはいませんが年2回のオイル交換と定期メンテナンスはディーラーで行っている車両です。

 

気になる車検の価格は!

前記の

重量税は32,800円
自賠責保険25,830円(24か月)
印紙400円と証紙1,400円の合計1,800円、の 合計60,430円

 

そして、実質の車検代金は8330円合計68,760円した。引き取り時には洗車も綺麗にしてあり車検の説明を受けてから引き渡し。その他ヘッドライトのコーティングが剥がれてきているなど今後気になる部分の指摘もありました。

 

結果として・・・

大満足でした。

 

個人的に車の普段のメンテナンスは出来るスキルを持っている自分が見ても納得の作業内容と価格でした。ディーラーと違って●年乗ったからこれを交換、などといった不要な交換がないので本当に必要なものだけ交換することが可能です。また前回はユーザー車検に出していましたが車検前にどうしても光軸(ライトの向き調整)が必要なのでこれをお願いするのにガソリンスタンドなどで2000円弱かかりますので全てお任せで考えるとかなり安いです。

因みに支払いは楽天カードで全て支払う事が可能ですので68760円にポイントが付きますし、別に500円の楽天ポイントが貰えますし、またエネオス系やオートバックスのお店だと更にボーナスポイントが貰えます。それを合わせると大体2000円以上ポイントで還元される感じです。楽天カードユーザーでなくてもこれを機にカードを作ってお願いするのも良いかと思います。なるべく安価に安全に車検をするなら楽天車検一択になりそうです

 

今回利用した楽天車検は

 

楽天は車検以外、自動車保険もお得になります

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

アルファード
Sponsored Links
無駄遣いさんをフォローする
無駄遣い備忘録
タイトルとURLをコピーしました