日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

世界最小ラジコンヘリ『NANO-FALCON(ナノファルコン)』購入レビュー

投稿日:2013年11月27日 更新日:

世界最小のラジコンヘリが発売!
そんなニュースを見て、前々から欲しかった
『NANO-FALCON(ナノファルコン)』をゲット!

IMG_2904.jpg
本当に小さいです!


【当店はショップ・オブ・ザ・イヤー2012受賞店舗です!】【在庫有】シー・シー・ピー 赤外線ヘリコプター ナノファルコン

IMG_2907.jpg

世界最小と言うだけあって本当に小さいです
カタログで言うと全長65ミリ、機体重量11グラム になりますが
それよりももっと小さく感じるサイズです

付属品も少なく
■本体
■説明書
■赤外線コントローラー
■リアプロペラ予備×2だけです

まず、遊ぶ前にヘリ本体を充電します
充電の前にリモコンに単3電池×4本を入れます
これは、リモコン本体を動かす電力だけでなくヘリコプター本体に充電する電力も供給します
後は、リモコンから出た端子をヘリ背面の端子に接続して充電します

IMG_2910.jpg
IMG_2912.jpg

さて、肝心の操作です
ラジコンヘリは操作が難しい・・・難しい・・・結構簡単!

最初は飛び上がって、慌ててリモコンから手を離してしまって、墜落
もしくは、飛びすぎて天井にぶつかって、墜落、の繰り返しですが
加減が分かると適度にコントロール出来ます
浮上の時は上昇レバーを50パーセントまで一気に上げるのコツです
どうしてもホバリング(空中で停止状態にする)をやりたくなってしまいますが
最初は8の字で飛ぶのを練習すると簡単に操作出来るようになります

IMG_2914.jpg

1回30分の充電で約5分飛ぶとカタログなどにもありますが
実際は充電はもう少し短めです
そして個体差かもしれませんが、フライト時間5分と言っても
最初の3分くらいはキビキビ動きますが
残りは若干動作が不安定になる感じがします

それと赤外線でコントロールしているので
必ずコントローラーをヘリコプターに向けて操作して下さい
最初はそれを忘れて、リモコンを下げてしまい操縦不能になってしまいました
そして、タンスの裏などに落ちてもヘリコプター本体に定期的に光るLEDがありますので
直ぐに場所が分かり便利です

IMG_2951.jpg
白色LEDが光ります

我が家では8歳の子供も半日でぶつかる事無く飛ばしていますので
ラジコンヘリは難しいと言う事はないのかもしれません
(因みに、商品の対象年齢は6歳になっています)

こんな格安な商品なのに楽しい
確実にハマルこと間違いなし『NANO-FALCON(ナノファルコン)』
迷っている方は是非購入して遊んで見て下さい!

満足度100点


【当店はショップ・オブ・ザ・イヤー2012受賞店舗です!】【在庫有】シー・シー・ピー 赤外線ヘリコプター ナノファルコン とぶなの! 【送料サイズPP】

 

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-おもちゃ

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.