日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

格安 腕時計の電池交換方法

投稿日:2013年11月1日 更新日:

子供の腕時計の電池が切れた!

 

子供の為に買った1000円の格安時計ですが電池交換さえ出来れば普通に使えるので『物を大事にする精神』から電池交換開始!

IMG_2606.jpg

 

電池サイズを調べる

まず、時計の電池を交換する前に今使っている時計を開けて電池サイズを確認します。意外に時計の電池って色々あるので、確認せずに家電量販店などに電池を買いに行くと必ず迷ってしまいます。今回交換する時計を開けて見ると電池サイズは『SR626』でした。家電量販店などで購入すると高いボタン電池ですが庶民の味方、ダイソーにて購入すれば2個入りで100円です!

IMG_2604.jpg

 

時計の裏蓋の開け方は

裏蓋を良く見てみると写真の様にに少し溝がありますのでそこに裏蓋開ける専用工具を差込ます。しかし普通の家庭に専用工具はありませんので今回は細いマイナスドライバーを丁寧に差し込みこじります。そうすれば
簡単に開きます。

IMG_2607.jpg

 

あとは電池を交換するだけ!

ボタン電池を古いものと入れ替えれば作業は完了です。ただ電池交換時に裏蓋のパッキンは交換した方が良いと言われています。しかし中々同じパッキンは手に入らないので今回はそのままで・・・ただ防水効果を期待してシリコングリスをパッキンに薄く塗っておきました。

IMG_2603.jpg

丁寧に元に戻して行きます。外すときは簡単に外れる裏蓋ですが、入れる時はちょっとコツが要ります。力で押し込むのではなく、ゆっくりとパッキンがずれない様に丁寧に戻します。

 

まとめ

お店に頼めばどんな時計でも1000円ほどかかる電池交換ですが自分でやれば100円です。お時間ある方は是非チャレンジを!

 

こんな製品もあります

時計修理に必要な道具です。一度買えばめったに買い換える必要が無いので揃えておけば便利です

裏蓋を開ける専用オープナー『コケジア』

 

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-おもちゃ, 子供用品

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.