日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

スノーピーク マナイタセット購入&レビュー

投稿日:2016年7月1日 更新日:

キャンプの楽しみと言えば

キャンプ用の回数が増えると欲しくなるも、そうキッチングッズです!

どうしてもキャンプを始めたばかりの頃はテントや寝袋、チェアーなどに予算を掛けがちですが、実際キャンプ場での楽しみの一つは食事ではないでしょうか?その食事を楽しく作る快適なキッチンには良い調理器具が欲しいとついに購入しちゃいました『スノーピーク マナイタセットM』です。

IMG_3936

 

マナイタセットの内容は

最初の印象は非常に木目が美しいの一言です。留め金を外すと・・・

 

IMG_3938

開くと中央に包丁が収納されています。丁度まな板が収まるように窪みがありピッタリ収まっています。

 

IMG_3939

包丁は中央にマグネットがあり固定されていますので広げた瞬間に包丁が落下することはありません。マグネットもそれほど強力ではなく適度な力で包丁を固定しています。軽く持ち上げれば簡単に包丁は外れます。

 

IMG_3941

まな板の四隅にはゴム足があり、裏返してまな板として使うときに滑り止めにもなっています。このへんは非常に考えて作られています。

 

実際に使ってみました

実際に包丁を持ってみると(今回購入したのはマナイタセットMです)で●サイズ:256mm×100mm(使用時200mm)×34mmとなります。包丁のサイズだと文化包丁を一回り小さくしたサイズになります。もう少し大きなマナイタセットLもありますが、本体のサイズが●サイズ:360mm×118mm(使用時236mm)×34mmとなります。重さも850gとなりちょっと大きくなってしまいますので、Mだと470gでキャンプで使うには丁度良いサイズだと思います。

 

IMG_3942

 

キャンプでの利用を考えてみると魚を捌いたりと言うよりも、野菜や肉を切る程度ですからこのサイズで必要十分かと思います。包丁の切れ味も鋭く、全く問題ありません。逆に言うと家から普通の包丁を持っていったり、ケースがあるからと果物ナイフで調理を行うなんてのはケガの元なので良く切れる小型の包丁だと調理も捗ります。

 

IMG_3943

 

包丁にもまな板にもスノーピークのロゴがプリントされています。細かなことですが所有欲を満たしてくれますね♪ それまで小型の包丁を新聞紙に包んでキャンプに持参していましたが、今回マナイタセットを購入したので安全に包丁を持ち運ぶ事が出来るようになりました。

ただ、ネットでも書かれていますがまな板本体が天然木なので使用後しっかりと乾燥させてから保管しないとカビの原因になってしまいます。特に、たまにしか使用しないキャンパーさんだと久しぶりに使おうと広げてみるとカビが・・・なんてことにならないようにしっかり乾燥させて保管するのが良いかと思います。ちょっとしたアイテムですがまたキャンプに行くのが楽しみになる買い物でした。皆様、お勧めですよーー

 

今回購入したのは

もう少し大きなサイズが欲しい方は

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-キャンプ

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.