日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

YAMAHAマジェスティ4D9 ギアオイル交換方法

投稿日:2016年6月9日 更新日:

マジェスティ 4D9のギアオイル交換の時期が・・・

マジェスティ4D9のギアオイルの交換時期が来ました。

取扱説明書によれば走行1万キロ毎と言うことです。走行距離1万キロを過ぎた我がマジェスティもそろそろかな、と思い交換してみました。

 

ギアオイルを抜く

まず新しいオイルを入れる前に古いオイルを抜いていきます。
IMG_4795

ギアオイルのドレンボルトは車体左手、プーリーカバーの下にあります。丁度工具が入りやすいように凹みがありますので直ぐに分かります。普通のラチェットレンチだと届かないのでエクステンションで延長したラチェットでドレンボルトを緩めます。ボルトを外すとギアオイルが抜けてきますので必ず処理ボックスなどを置いてオイルを受けましょう。

出てきたオイルは新品のように綺麗でした(;^_^A 交換する必要があるかどうか分かりませんが一応指定サイクルなので交換しちゃいます。

 

新しいギアオイルを入れます

完全にギアオイルが抜けてしまったのを確認したら新しいオイルを入れていきます。使用するオイルはヤマハ純正のヤマルーブギアオイルです。他のメーカーのもありますが安価で評判も良いので純正をチョイス!

 

IMG_4796

IMG_4797

ギアオイルの注入口は車体左手後方、プーリーカバーの上になります。白い蓋が注入口なのでここを緩めます。ギアオイルの交換量は0.23ℓです。注入口が狭いので細口のオイラーがあると便利です。今回は100均で購入した調味料入れを利用しています。(先が細くて便利です)

 

完成

あとは注入口を締めて完了です。

エンジンを少し回してみてオイルもれがないのを確認します。交換した感想ですが「あまり代わりません」。。。。交換サイクルは1万キロごとですが簡単な整備なので5000キロごとに交換しても良いかもしれません。

 

今回購入したのは

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-マジェスティ 4D9

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.