日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

無印良品 ジョイントタップが便利すぎてヤバイ

投稿日:2016年5月11日 更新日:

今回の無印週間で購入した無印製品は・・・

無印良品週間に色々と小物を購入していましたがそんな中でお気に入りの一つをご紹介。それはジョイントタップです!

 

IMG_4624
延長コード(5m)で1200円 コンセント(USB付)1500円也

 

何が便利かと言うと

ジョイントタップは無印良品が出している延長コードのことで、何が他のメーカーと違うかというとタップ部分と電源コードが別々になっているということです。これって意外と便利なんです。電源とコードが別々になるので旅行や仕事カバンの中に入れておくときにもかさ張らないし、自宅で使うときもコードの長さが色々あるので電源コードはそのままで、その都度タップを刺せば色々な場所で使える製品です。しかもUSB端子があるのでアダプタ無しでスマホやタブレットを充電出来るのも便利。

でもそれって前からあるじゃん!と思った方、今回リニューアルして発売されたんです。この便利な製品ちょっと弱点がありまして、タップ部分と電源コードにロック機能が無かったんです。なのでちょっとした弾みで抜けてしまう事がありました。しかし新しくなったジョイントタップはここが改善!

 

IMG_4628

電源コードにロックがついています。タップ側に差し込むと・・・

IMG_4631

IMG_4630

爪が下りてロックすることが可能です。引っ張っても抜けません。外すときにはレバーを押しながら引き抜けばOK
何とも簡単な作りではありますが。これがあると無しでは便利と安心感が違います。逆になぜ前のモデルはそれがなかったのか不思議なくらいです。

IMG_4627

電源コードの端子部分はフリップ構造でトラッキング防止加工がされていますので使いやすく安心です。

IMG_4629

そして旧製品は2個あったUSB端子ですが新しい製品では1口になっています。しかし旧製品は2口で1000mAしかなかったUSB出力が新しい製品では2400mAと大きくなっているのでタブレット端末やモバイルバッテリーの充電なんかもスムーズになっています。

 

でも注意点も

ただ、今回ロック付きは旧製品のロック無しとは互換性がないのでその点は注意が必要です。ネットショップでは旧製品が安く出ていますので必ず、ロック付きと書いてある新しい製品を選んでください。

細かな所が改善されてさらに使いやすくなった『ジョイントタップ・ロック付』一押しの製品です

 

今回購入したのは

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-無印良品

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.