日々無駄遣いしたことを正当化するため、購入した製品レビューや行った場所などを紹介しています。どかの誰かの為になれば幸いです

無駄遣い備忘録

キャノン PIXUS MG6330BL 購入&レビュー

投稿日:2012年11月20日 更新日:

年末の年賀状印刷を前に新しいプリンタ購入を計画!

とは言え、仕事で毎日のように印刷は行っているので
年賀状用で購入と言う訳では無く、秋発売の機種を年末のタイミングで購入しています
プリンタは所詮消耗品。ここ数年は特に劇的な進歩はありませんが
減価償却ってことで3年毎に購入しています
今年が丁度、更新時期なので新プリンタ選びで悩んでみました

自分の使う状況で(自営業、黒6割・カラー4割)では
エプソンでは無くキャノンをチョイス!
理由としては・・・顔料系インクW黒インクが必要だから
事務的な書類を印刷した際にこの黒インクの存在は大きい
クッキリとした仕上がった、書類を見るともう戻れません!

そして、なるべく上位機種を選ぶ
これは安心料的な感じですが、下位機を選んだ時は
エラーや故障が多かった経験から。

そんな訳で今回購入したのは PIXUS MG6330(ブルー)

DSC_0908.jpg

コジマ楽天市場店


日本全国送料無料!更に代引き手数料無料!【ポイント5倍】Canon インクジェットプリンター「PIXUS」 オールインワン PIXUS MG6330BL <ブルー>【送料無料】

では、前機種 PIXUS MP990(2009年モデル)との比較

○良かった点
デザインがすっきり:用紙が全てトレーになったので壁にピッタリ置けます

発色良い:出力したものは、990に比べスッキリした印象になります
写真印刷ではエプソンのべったりとした油絵の様な感じとは大分違います

天板のカラーは綺麗:自分はブルーを選びましたが大変綺麗です

DSC_0909.jpg

×悪かった点
スキャナの性能ダウン:CCDスキャナ非搭載と言うかキャノンの複合機にCCD機は無し

動作音がうるさい:起動時、ガチャガチャとうるさい。夜間の使用は厳しいほど

背面印刷不可:ハガキ印刷などの大量印刷に不向き。トレーには50枚も入らない

タッチパネルは使いづらい:押したのかどうか不安な時も

と概ね、評価としては悪いですが
いきなり壊れてしまっては仕事に支障が出るので今回は購入しました
しかし3年の進化を感じる点は少ない気がします

ただし、年賀状印刷・タマの写真印刷ならば最適な機種です
天板カラーも綺麗で操作も直感、 所有する満足度は高い機種です!

2019年1月6日更新:AD1

2019年1月6日更新:AD1

-パソコン周辺機器

Copyright© 無駄遣い備忘録 , 2019 All Rights Reserved.